医療脱毛のメリット

医療脱毛のメリット

医療脱毛のメリットは幾つかあります。医療行為が行なえるため、毛根をしっかりと破壊できる出力の高いレーザーが利用できる事、皮膚のトラブルが起きてもすぐに治療が行える事、痛みを軽減させるための麻酔が利用できる事です。他にも、医師免許を持っていれば医療知識が十分あると考える事ができ、皮膚の状態を詳しくチェックしながら脱毛が行なえるメリットもあります。
出力が高いレーザーを使用できるのは医療機関のみです。毛根の細胞を破壊できるほど強い出力を持っているのは、医療用レーザーのみで、医師が居なければ使えません。元々は医療用レーザーはアザを消すためやシミのケアとして利用されていたのですが、副作用として毛が生えなくなる事がわかり、脱毛にも活用されるようになりました。エステで利用している光脱毛はこの応用で、出力が低い光しか使用することができません。そのため時間がかかったり、処理が完了したと思ってもまた生えてきてしまうことがあります。
医療機関は万が一火傷などのトラブルがあっても、直ぐに治療できるメリットは高いです。時間が経てば跡が残りやすくなるからです。医師は皮膚の構造をよく理解しており、肌の状態を見ながら出力を調整して脱毛を行なっているため、トラブル自体は少ないと考えられます。